コールセンターのお仕事 気になる内側 センターの雰囲気

コールセンターのお仕事 気になる内側 センターの雰囲気

センターの雰囲気は、統括する人(マネージャー、責任者)の考え方が

 

人を代替のきく「駒」としてみるか、育成すべき「人材」としてみるか

 

で大きく変わります。

 

そして、統括する人の考えは、従業員の居心地の良さ、働きやすさに直結します。
スキルアップを目指す人であれば、特に重要になります。

 

ただ、事前に見分けることは非常に困難です。
面接で直接聞いてみるという方法もありますが、本当の答えが返ってくるとは
限りません。

 

唯一、事前に知る方法としては、面接時に
「研修日程で1日だけ出席できない日がある場合、別の日程で補習はしてもらえるか?」
と聞くことだと思います。

 

大量採用の場合は、別日程での研修で対応される場合がありますが、通常であれば
個別で別日程の補習は行わないところがほとんどです。
もし、個別で対応してもらえる場合、「人材」としてきちんと育成が行われるセンターの
可能性が高くなります。

 

他には、入社後の研修制度の充実度や、個別の対応フィードバックなどの頻度が
目安として考えられます。

 

上記は、あくまでも目安となります。
実際のところは、やはり働いてみないことには判断がつきません。

 

友達が実際に働いている場合は、必ず事前に聞いておきたい項目です。

コールセンター求人総合情報

<スポンサードリンク>

コールセンターのお仕事 気になる内側 センターの雰囲気関連ページ

向いている人・向いていない人
向いている人、向いていない人やメリット、募集が多い理由、クレーム対応など気になる内側を説明します。
メリットとデメリット
向いている人、向いていない人やメリット、募集が多い理由、クレーム対応など気になる内側を説明します。
採用が多い理由
向いている人、向いていない人やメリット、募集が多い理由、クレーム対応など気になる内側を説明します。